• - 摂津倉庫の想い
  • - 企業ポリシー
  • - 環境への取り組み
Blue Innovation Office

Scope of Business 摂津倉庫の想い

ご挨拶

企業競争の激化に伴い物流部門はお客様の企業戦略の中で重要な位置づけになっておりますが、低コスト・高品質が求められる物流業界の中で当社はお客様の物流拠点としての重要な役割を担います。
時代が対立から調和へ、競争から協調へと意識の改革が進んでいます。多様化する消費者ニーズに対応するためには信頼性の高い物流管理体制が不可欠な時代になっています。物流部門は企業戦略において重要であり、当社が提供するサービスは保管だけに止まらずお客様と消費者サイドの中間に位置する総合物流です。

代表取締役社長 浅野弘資

摂津倉庫の想い

私達の理想である「人や社会と調和」、「環境や地域と協調」、「未来を創造」を追い求め、お客様の満足を最重要視します。
そして、お客様に「満足・信頼」いただけるサービスをモットーに最先端の物流ITと、今まで培った物流ノウハウを駆使し、高品質・ローコストな総合物流を実現いたします。
時代がどんなに進んでも当社の原点である「人の手から人の手へ」を忘れず、あらゆるニーズにご満足いただける「サービス」を目指し日々努力しています。

経営ビジョン

『お客様から最も信頼される』Logistics Service Companyとなる。

『品質の高いローコストオペレーション』を通じて、ソフトとハードの両面から顧客満足度の高いロジスティクスサービスを提供し、拠点毎に、顧客のロジスティクス業務のトータル受注を目指し、全社一丸となって取り組んでおります。