• - 摂津倉庫の想い
  • - 企業ポリシー
  • - 環境への取り組み
Blue Innovation Office

 Environmental Initiatives 環境への取り組み

基本理念

人類のかけがえのない財産である地球環境を次世代へ引き継ぐため、私たちは地球社会の一員として、
物流事業のあらゆる面で環境に配慮し、人と自然との共生を図り、社会の継続的発展に向け行動してまいります。

環境方針・推進項目

環境方針

  • ・環境保全に関する法令を遵守します。
  • ・事業活動における環境汚染物質排出量の削減に努めます。
  • ・環境教育や広報活動を通じて、環境保全の意識向上を図ります。
  • ・エコドライブなど省エネルギーに努めます。
  • ・廃棄物の軽量化、再資源化に努めます。

本社オフィスを始め照明をLEDとWエコの蛍光灯に変更、本社倉庫にもLED照明を導入し、CO2削減活動を推進しています。また、ハイブリッドトラックや天然ガス車を導入しています。

推進項目

環境保全のための仕組み・体制の整備
エコドライブの実施
廃棄物の適正処理及びリサイクルの推進

エコアクション21

エコアクション21を取得致しました。

詳しくはコチラ

グリーン経営

環境問題がクローズアップされるなか、摂津倉庫および関係子会社は、グループをあげて環境への取り組みとして
「グリーン経営」を推進しております。
「グリーン経営」とは環境負荷の少ない事業運営を行うものであり、交通エコロジー・モビリティ財団の認証登録を平成19年12月にグリーン経営の認証を受け、グリーン配送による輸配送を実施に取り組んでいます。